日常ブログ

blog

小田部

南蔵院 記憶に残る 涅槃像

平成29年3月12の

おとなりさん。小田部「本日のご様子」です。
 ※画像をクリックすると少々拡大されます。

 

皆さんこんにちは。

本日は天気も良かったので皆さんでお弁当を作って遠出の外出へお出かけ致しました!

訪れた先は篠栗町にあります南蔵院です!



南蔵院といえば世界一の大きさの涅槃像です。

私は初めて訪れましたがその大きさに圧倒されました!


まずは皆さんでお参り致しました!


高野山真言宗の別格本山でもあり、その境内の一角に位置するこの釈迦涅槃像はブロンズ製では世界一とされています。その大きさは、全長(横の長さ)41メートル、高さ11メートル、重さ約300トンというスケールだそうです!!

正面向かって右側に来ると、巨大なお釈迦様の足の裏がありました。これは『仏足(ぶっそく)』といって、お釈迦様の足裏の模様を石に刻んだもので、こちらも礼拝の対象だそうです。

それぞれの紋様にも意味があり、お釈迦様の尊い教えと慈悲の心が込められているそうです。


涅槃像をバックに皆さんで記念撮影です♪

普段訪れることのない場所ですので思い出に残る外出となりました!!

南蔵院を後にして国道201号を福岡IC方面へ下っていくと向かって右手に鳴淵ダムがありましたのでちょっと立ち寄りました♪

ダム公園からのダム湖の眺めは最高でした!!

ダム公園内に駐車場があり腰掛け椅子もありましたので朝作ったお弁当を青空のもと皆さんで頂きました♪

山の新鮮な空気も吸えてとても気持ちよかったです!!



最後に鳴淵ダムを散策致しました!

ダムの上からは3両編成の篠栗線の電車も見ることが出来ました!!


本日は気温も暖かく素晴らしい外出となりました。

皆さんにも大変好評でした!また4月も外出イベントを企画して参ります。

福岡市早良区小田部

~お散歩&日常デイ~

おとなりさん。小田部

西 宣隆

ページの先頭へ