日常ブログ

blog

ひこばえ

懐かしい 昔馴染みの 仲間会う 

台風が近づいている本日のお空は、どんよりとした雲が一面に広がっています。それを横目に、市内にあります「宮地楽器ホールの市民ギャラリー」へ行きました。『喫水線』という市内サークルの方々の展示会がありました。どんな作品を見せていただけるのか、わくわくしながら伺いました。


「地球という生命体の生存をアートは表現できるのか」をテーマにした作品が多数展示されていました。
多彩な色や材料使いに胸を打たれるものがありました。その思いと重みをじっくりと味わいながら皆様と時間をかけて見せていただきました。


この作品は、ネズミの型どりをした絹布を何10枚も重ねたものの様です。この発想に皆様は大層関心されていました。


同じ作品を皆様とご一緒に見て共感できることってとても幸せなお時間ですね、その後休憩にお茶を飲みながら、それぞれの思いや感じたことを共有させていただきました。

午前中は、おとなりさん体操と下肢強化体操をじっくりと取り組まれ、その後は、麻雀や脳トレ(脳活ドリル)を楽しまれました。和気あいあいと
悩まれるお姿はとても楽し気でございました。

本日もありがとうございました。夕方から雨が降り始める予報がでております。お気をつけてお過ごしくださいませ。
明日もお待ちしております。

小金井市のデイサービス
~お散歩&日常デイ~ おとなりさん。ひこばえ
大橋 純子
介護の相談や、求人のご応募は、「お問い合わせ」よりお待ちしております。

ページの先頭へ