日常ブログ

blog

ひこばえ

歳時記に 無き花愛でて 秋きたる

本日もみなさま元気なご様子で、ひこばえに来てくださいました。まずは席につきゆっくりとお茶を飲んで頂きます。テーブルを彩るのは季節のお花たち。本日のタイトルはこの花々をみてあるご利用者様が詠んでくださいました。

そして、月曜日は週に一度のさくら体操の日です。地域の方々とご一緒に身体を動かし健康的な朝がスタートしましたね。地域の方とも「今日は来るのが早いわね」とあいさつを交わしもうすっかり顔馴染みです。阿波踊りも軽快に踊られました。




午後は若干の曇り空でしたが、室内の展示を見に武蔵野美術大学まで足を運びました。「手のかたち 手のちから」という展示で、手の形態・姿・機能・能力をテーマにした造形物や、昔の手仕事道具や農機具、調理器具、孫の手やうちわ、バリカンまで様々な展示物が広がっていました。「これ私も使っていたわ、懐かしい」という声もあり、懐かしの道具たちで思い出話も弾みましたね。また別館では、日本の夏祭りを代表する青森ねぶた祭の人形の手の展示がされていました。りんごや煙管を持ったユニークな手や、ねぶた作りから解体の様子が分かる映像を見ることが出来ました。





外出から帰ってきたら手づくりの芋ようかんが待っていました!室内に残ったご利用者様が作ってくださり、みなさんで美味しく頂きました。

本日もご利用ありがとうございました。外出から帰ったあともみなさまで合唱をしたり、お誕生日の方のお祝いをしたりと盛りだくさんの一日でしたね。楽しい時間をどうもありがとうございました!

小金井市のデイサービス
~お散歩&日常デイ~ おとなりさん。ひこばえ
桜井 祐子
介護の相談や、求人のご応募は、「お問い合わせ」よりお待ちしております。

ページの先頭へ