日常ブログ

blog

小田部

伝統の 歴史を辿る 博多織

皆様、こんにちは。今日は、中々お天道様がお見えしないお天気でしたが、如何お過ごしでしたか?
「おとなりさん。小田部」の午前中は、ちりめん細工に挑戦してみました。

ちりめん布をつまみ細工で蝶々を作る予定ですが、中々 苦戦していらっしゃるようですね。

頑張って完成させたいものですね。

午後からは、小戸にある博多織工芸館へお出かけしてきました。

博多織の丁寧な説明付きの工房見学もさせて頂きました。

工房では、緻密な模様もコンピューターで操作し機械で織っているそうですが、職人さんは手織りしているそうです。

殆ど縫い目が分からない織物ですが、拡大鏡で見ると、しっかりと縫い目が見えました。

後ろの壁掛けも博多織。

つい手に取ってしまうほどの鮮やかなテーブルランナーも博多織。

その他にもたくさんの博多織商品が並んでいました。

伝統工芸品に触れ、目の保養になりましたね。
美しいものに囲まれ、皆さん うっとりされていました。機能訓練でたくさん歩く事も目的ですが、伝統あるものに触れられ、中々 乙なお出かけとなりました。
本日もお疲れ様でした。
※機能訓練を目的とした外出におきましては、コロナウイルスに配慮し、人込みを避けた場所を選定しております。

福岡市早良区のデイサービス
~ お散歩 & 日常デイ ~おとなりさん。小田部
光安 利絵
介護のご相談や、求人のご応募は、「お問い合わせ」よりお待ちしております。

ページの先頭へ